住宅用ドア 株式会社ハウテック

ページ内移動リンク


  • HOMEへ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • リンク

企業理念

HOME > 会社概要 > 企業理念

限りある資源について

ハウテックは「木材」と関わって50年になりますが、今や国内のあらゆる産業は輸入抜きでは成り立ちません。住宅産業の木材についても同様で、弊社も木質材料(集成材、MDF、LVL)を輸入することにより資源の有効利用とコストメリットを生み出しています。木質高級塗装建具を手掛ける一方、高度な印刷シートの利用で少しでも多くの人に木の温もりを伝える製品づくりをしています。

ハウテックでは本社のある下呂市の山林を購入し、岐阜県の県木であるイチイの木2万本を始め、ケヤキ・ヤマザクラ・ヤマモミジ・ミツバツツジなど数万本に及ぶ植樹をしています。これらのなかには大径木に育つまでの150年先の2150年まで伐採を禁じ、次の世代に有効に活用してもらうことを願っています。更に、数年前からインドネシア・東ジャワ島において植林事業(ファルカタやチークなど)を推進しています。今は小さな取り組みですが、未来に向け緑豊かな地球環境を目指しています。

※ MDF:Medium Density Fiberboardの略で、「中質繊維板」
木材原料を繊維状の要素に細分化し接着剤などによって再構成した板材。

※ LVL:Laminated Veneer Lumberの略で、「単板積層材」
単板の繊維方向をすべて平行にし、積層・接着によって造られた板材。

環境活動の取り組み

山林・清流・温泉という自然豊かな下呂市に位置する企業として以前から環境保全に取り組んでいますが、2002年6月にISO14001の認証を取得後、認証審査更新を維持することで環境への取り組みを体系化しています。
事業場の廃棄物排出は法令を遵守して対応をするのは当然ながら、社内の環境委員会では3Rなどの取組みにより事業場からの廃棄物排出の抑制をしています。
また100名を超す社員有志により、「2001年記念の森の下草刈りボランティア作業」を春と秋に実施しています。

社員について

ハウテックという会社を通じてその人の人生が幸せになれる事が一番の望みです。仕事に対する志・信念を高めてもらうために国内研修・海外研修、資格取得などのチャンスを惜しまず提供しています。
こうした環境の中で育った社員の集団が、ハウテックを支える大きな原動力になり、お客様に対して、より充実したサービスを目指して貢献して行くことが出来るものと考えています。個人の幸福がそのまま会社の繁栄につながるような集合体を目指しています。




Copyright HOU-TECH Co.,Ltd. All rights reserved.